Update 2012.12.12 水 18:33
トップページ お気に入り
全記事一覧
首页 > 新聞 > 文化芸術 > フェスティバル
天高く馬肥ゆる秋! 済州は今、祭りの饗宴
2011.11.03 (木) 安幸順 jejudesk@jejujapan.com

済州が風の島であることを一瞬忘れさせる季節がやってきました。この時期の済州の空は高く、澄み、爽やかで、実に美しいものがあります。時を問わず吹きつける風も10月の祝祭の饗宴に夢うつつで、自分の仕事を忘れてしまったのか、暫く穏やかな日々が続きます。

秋の旅行地で最も人気のある済州島。素晴らしい自然の中で、味覚を刺激し誘惑する数々の香り、そして多彩な公演で魅力を増す済州の秋の祝祭には目が離せません。

まずはなんといっても、済州道民の祭りである「耽羅文化祭」を挙げねばなりません。規模も大きく歴史も長く、全国のトップ10の郷土祝祭に選ばれ、済州の顔ともいうべき祝祭で、文化庁によって伝統民俗祝祭に指定されています。 済州の伝統民俗文化を発掘し継承することを目的として毎年10月最初の1週間にわたって繰り広げられます。

   
▲ 耽羅文化祭    撮影:趙啓垣

因みに、その主なプログラムは祭の序幕を告げる序祭、文化の道、芸術の道で構成される祈願大祭や開幕祭、次いでは伝統文化祭、無形文化祭、済州歴史祭で構成されるメインイベント、そして自発的参加イベントとして行われる様々な村祝祭、自然生態探訪祝祭などもあり、最後に済州人大和合祝祭によって幕を下ろします。

次に、天然記念物の済州馬を済州のシンボルとして保護・育成するために「人馬一体」をテーマに、済州馬祭り2003年以降毎年盛大に行われ、済州の馬の魅力にもっとも身近で触れることができます。

   
▲ 済州馬祭り   撮影:趙啓垣

済州馬は、その昔、モンゴルに支配されていた頃の名残です。しかし、大型の馬との交配が進み大型化した本家のモンゴル馬とは異なり、孤立した環境の中で数百年前の蒙古馬の特徴をそのまま現在に引き継いできたものと見られています。

今年の済州馬祭りは、学術行事・開幕祝典行事・馬体験行事・その他の行事などで構成されています。

また、済州といえば決して逸するわけにはいかない海女(へニョ)が主役を勤める海女祝祭もこの季節に開かれます。世界的にも希少な価値を備えた文化遺産である海女文化を伝承保存し、さらにはその世界化を目指す一環としての済州海女祝祭は、「世界へ響き渡るスンビソリ(息継ぎの声)」というテーマを掲げ、済州ならではの独特な祝祭が繰り広げられます。その極めて多彩な内容の詳細は紹介できませんが、そのイベント名だけ列挙してみると以下の通りです。海女テワク(浮き)水泳大会、海女プルトク(焚き火場)歌謡祭、伝統海女料理大会、子供写生大会 & 海女写真撮影大会などの競演と潮干狩り体験(魚介類採取)、海女服の体験 & フォトゾーン & お年寄りの写真撮影、海女作業体験(移動海女学校)、テワク(浮碕き)・マンサリ(スカリ)作り、巻貝の身取り出し体験行事などです。参加してみたい気になりませんか。

   
 ▲ 済州海女祝祭    撮影:趙啓垣

最後に、深まる秋、香りに誘われて辿り着く場所は「第2回済州コーヒー祝祭」が開かれている済州コーヒー農場でしょう。済州市でコーヒー栽培ができるなどというと驚く人が少なくないでしょうが、済州コーヒー農場には約5千本のコーヒーの木がすくすくと育っています。関係者の話によりますと、コーヒーのすべての魅力を満喫できるような多彩なイベントを企画しているとのことです。

   
▲  済州コーヒー祝祭    撮影 : 申元植

澄み切った秋空に見惚れながら味わい深いコーヒーの味と香りに包まれるひと時を過ごされてはいかがでしょうか。一度足を運べば、来年もきっと・・という気持ちになること、請け合いです。

記者 : 安幸順   jejudesk@jejujapan.com

ⓒ 済州ウィークリー(http://www.jejujapan.com) 記事の無断転載を禁止します | 版.聲明  
Most Popular
Photo
「在日済州人、彼らのお蔭で今日の済州があるんですよ」
兪弘濬『済州文化の深淵を込めました』
〖WCC〗世界の環境リーダー、人類に問いかけたメッセージは?
〖WCCあれこれ〗済州の生命(いのち)の森、「コッチャワル」
[청소년보호정책]
Mail to editor@jejujapan.com   Tel. +82-64-724-7776   Fax.+82-64-724-7796   청소년보호정책 : 고은영
登録番号 : Jeju Da 01093   登録時間 : 2008年 11月20日   発行人 : 宋姃姬
Copyright © 2009 jejujapan.com 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。すべての内容は韓国の著作権法により保護されています。