Update 2012.12.12 水 18:33
トップページ お気に入り
全記事一覧
首页 > 新聞 > 文化芸術 > 文化
兪弘濬『済州文化の深淵を込めました』
「私の文化遺産踏査記」済州編 出刊
2012.09.28 (今) 済州道政ニュース contributor@jejujapan.com

   
 
『オルレ道を歩くと済州の自然の息遣いを肌で感じるんですよね。この本から済州文化の深淵を感じ取ってもらえればと思います。』

兪弘濬 (ユ・ホンジュン)明智大美術史学科教授は13日、 「私の文化遺産踏査記」7編・済州編の発刊記者懇談会でこのように所感を述べた。

「私の文化遺産踏査記」は1993年に出版された第1巻から昨年発刊された第6巻までトータル300万部以上が発売され、人文書ベストセラーとして地位を占めている。

『最初は自信がありませんでした。済州の話はとても難しいからです。しかし、済州の文人や知人達が「我々の話も書いてほしい」、又執筆に際し多大なご助力をいただきました。雑誌に連載した内容を完全に新たな内容に書き直しました。』

済州編は済州島を大きく五つに分け、自然の風景と文化遺産、それに纏わる歴史の中の裏話を解き明かす。

何よりも済州固有の民俗文化を中心に済州の人々の体臭を生々しく綴ったのが特徴。
 
『済州には村ごとに本郷堂(ボンヒャンダン)が400ヶ所ほどあるんですが、済州の人々には「霊魂の住民センター」みたいな所なんですよ。夫が浮気した話みたいな、一緒に暮らしながら起きる日常のアクシデントなんかを全部話しちゃうわけですよ。精一杯お布施をしなきゃいけないんですが、ここから済州特有の寄付精神、ノーブレス・オブリージュが生まれたと思うんですよ。 』

本はこのように済州の隅々をくまなく歩いて綴った踏査記であると同時に、 兪教授特有の味わいがあってゆかしい話しぶりで聞かせてくれる済州の民話に等しい。

兪教授が10枚中8枚は直接撮った写真一枚、膨大な資料の分析を基に選りすぐった言葉の一つ一つに、済州に対する著者の切ない望郷の念が込められている。

『「済州語」は20~30年後には絶滅してしまうって言われてますよね。「済州語」を活かし使うことが我々の文化を守っていく道だと思うんですよ。海女さんは二千名ほどいると聞いたんですけどこの方たちが自然に減少するとそれで終りになるんでしょう? 彼女らの日常を如何にしてでも記録して置くことこそ民俗資料として残ることになるんですよ。』

4•3 抗争に対する兪教授なりの視覚も綴られている。

『済州の人々は4•3 事件を「事件」ではなく「民衆抗争」に格を上げたがっているんですけど、ここで問題が生じるんですよ。これはパルチザンを捕まえるんだとして4万名を殺した「キリング・フィールド 事件」なんですよ。真相を話すことが正しいことだと思うんですよ。』

兪教授は次の踏査記に独島(ドット)について書きたいと語った

『次は忠清北道と京畿道の話を書いて国内編は終りにしようと思ってます。ハイライトは 独島です。日本が 独島を自分たちの領土だと主張してるじゃないですか。それならば、その論理を公開して条目別に反論する根拠を書かなきゃと思うんですよ。』

彼は国外編としては日本の中の韓国文化を紹介する踏査記を書く構想だと付け加えた。

兪教授は『済州ではレンタカーに「済州ホ」のナンバープレートが付けられた時期があった』と語りながら『済州島を訪ねた「済州ホ氏」達に済州文化の真髄を感じ取ってほしい』と願ってやまなかった。出版社チャンビ、472P、一万8千ウォン

一方、済州特別自治道は14日午後4時国立済州博物館講堂にて、「私の文化遺産踏査記」著者である 兪弘濬教授招請特別講演会を開催する。

兪教授は彼が最近出刊した「私の文化遺産踏査記―済州編 (石ハルバン オディ カムスグァン・石のおじさん 何処に 行くの)」を基に「耽羅文化の保存はわれらの自負心である」との内容で講演をする予定である。

 
記事;済州道政ニュース(http://news.jeju.go.kr) 2012.9.14より転載


註:済州ウィークリー日本語編集部

■ 「私の文化遺産踏査記」―日本語版は1~3巻まで法政大学出版局から出版されている。

■ 著者紹介 - 兪弘濬 (ユ・ホンジュン)
1949年ソウル生まれ、ソウル大美学科、弘益大大学院美術史学科(修士)、成均館大大学院東洋哲学科(博士)を卒業、1981年、東亜日報新春文芸美術評論で登壇、1985年から2000年まで、ソウルと大邱で若者のための韓国美術史公開講座を開設し、「韓国文化遺産踏査会」代表を務めた。嶺南大教授、および博物館長、明智大文化芸術大学院長、文化財庁長を歴任、現在は明智大美術史学科教授に在職中
 

ⓒ 済州ウィークリー(http://www.jejujapan.com) 記事の無断転載を禁止します | 版.聲明  
Most Popular
Photo
「在日済州人、彼らのお蔭で今日の済州があるんですよ」
兪弘濬『済州文化の深淵を込めました』
〖WCC〗世界の環境リーダー、人類に問いかけたメッセージは?
〖WCCあれこれ〗済州の生命(いのち)の森、「コッチャワル」
[청소년보호정책]
Mail to editor@jejujapan.com   Tel. +82-64-724-7776   Fax.+82-64-724-7796   청소년보호정책 : 고은영
登録番号 : Jeju Da 01093   登録時間 : 2008年 11月20日   発行人 : 宋姃姬
Copyright © 2009 jejujapan.com 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。すべての内容は韓国の著作権法により保護されています。