Update 2012.12.12 水 18:33
トップページ お気に入り
全記事一覧
首页 > 新聞 > ビジネス・投資 > 投資
「済州はすべてを備えた所、投資に適地である」
アール・ハリーファ、リヤダ・コンサルティング代表、11日の投資説明会にて明らかにす。
2012.07.16 (月) 済州道政ニュース contributor@jejujapan.com

2兆ウォン規模の医療休養施設候補地として「天馬牧場」を挙げる。

   
 

バーレーンのリヤダ・コンサルティング代表であるシェイク・デヤ・イブラヒム・モハメッド・イーサ・アール・ハリーファは、11日、「済州のメリットは、すべてを備えていることだ」と語り、「直ぐにでも投資が行われることを期待する。投資を願う地域と道民が願うことに投資したい」と約束した。

去る4月末、禹瑾敏(ウ・グンミン)済州特別自治道知事のバーレーン訪問に応えるかたちで、二泊三日の日程で済州を訪れたアール・ハリーファ リヤダ・コンサルティング代表は、この日道庁を訪問して、このように語った。

2兆ウォン投資規模のクリーン&クリニック造成に関連して設けられたこの日の投資説明会には、禹瑾敏済州特別自治道知事とリヤダ側およびウリ銀行関係者らが参席し、建設と金融など全般的な分野にわたり論議が交わされた。

禹知事は、冒頭の挨拶で「二ヶ月前、王女の招きでバーレーンを訪問した。70年代、韓国企業の中東進出「ブーム」当時、公務のため代表団を率いて初めてバーレーンを訪れたが、40年ぶりに訪れて、その間目覚しい発展を遂げ変貌した姿を目の当たりにした」と感想を披露した。

特に、「金融都市および国際自由都市として発展を続ける洗練された都市環境に感嘆し、又ユネスコ文化遺産と現代文化をよく調和させながら保護しているのに接し、手本にするものが多いことを感じた」と語った。

引き続き禹知事は、「2002年、国際自由都市特別法の制定に続き、2006年、済州道特別法の制定に伴い、3839個の権限が済州に移譲された。事実上、外交と国防を除く殆んど全ての権限が移譲されたわけ」であるとし、「これは、道知事が済州の発展に莫大な責任を負っていることを意味すること」だと語った。

又、「2002年 ユネスコ生物圏保全地域指定、2007年 世界自然遺産登載、2010年 世界地質公園認証など、済州は世界で唯一、ユネスコ自然科学分野で三冠王を達成した地域であり、昨年には世界7大自然景観に選定され、70億世界の人びとの宝の島として認められた」と紹介した。

   
 
引き続き禹知事は、「このような偉業は、10年にわたり済州の発展の為、済州道民が努力した結果」であり「国家も済州を世界的な〔観光の島〕にするため、無査証(ノービザ)地域に定めた」ことを明らかにした。

これと共に禹知事は、「今年、済州を訪れる観光客が1000万名以上、特に外国人観光客は150万名を上回ることが展望される」とし、「済州が人、資本、商品が自由に行き来する島に変化している」ことを強調した。

これに対しアール・ハリーファ代表は、「今回の済州訪問を通じ、未来協力関係が確固たるものであることを確認することが出来た」とし「バーレーン以外の他の中東国家とも協力関係を構築できるよう積極的な支援を惜しまない」と語った。

引き続きリヤダ・コンサルティング側は、「クリーン&クリニックリゾート」造成プロジェクトに関する構想を明らかにした。

それによると、2兆ウォンの事業費が投資される済州クリーン&クリニックリゾートは、19万4300㎡(58万坪)規模で、外国人住居施設、ショッピング施設、ホテル、メディカル タウン等が造成される。竣工までは、約70ヶ月が所要されることと予想されている。

リヤダ・コンサルティング側は、事業候補地として、済州市蓮洞所在の天馬牧場と済州市涯月邑涯月里などを検討したが、この中でも天馬牧場を有力候補地として挙げた。この日の午後、現場の確認を経て、最終候補地を選定する計画である。

一方、アール・ハリーファ リヤダ・コンサルティング代表は、済州の候補地と世界自然遺産、世界地質公園、生物圏保全地域などに選定された済州の自然景観を視察し、12日帰国する予定である。


お問合せ)国際自由都市課 プロジェクト1担当 710-3401

済州道政ニュース(http://news.jeju.go.kr) 2012.7.11より転載

ⓒ 済州ウィークリー(http://www.jejujapan.com) 記事の無断転載を禁止します | 版.聲明  
Most Popular
Photo
「在日済州人、彼らのお蔭で今日の済州があるんですよ」
兪弘濬『済州文化の深淵を込めました』
〖WCC〗世界の環境リーダー、人類に問いかけたメッセージは?
〖WCCあれこれ〗済州の生命(いのち)の森、「コッチャワル」
[청소년보호정책]
Mail to editor@jejujapan.com   Tel. +82-64-724-7776   Fax.+82-64-724-7796   청소년보호정책 : 고은영
登録番号 : Jeju Da 01093   登録時間 : 2008年 11月20日   発行人 : 宋姃姬
Copyright © 2009 jejujapan.com 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。すべての内容は韓国の著作権法により保護されています。