Update 2012.12.12 水 18:33
トップページ お気に入り
全記事一覧
首页 > 新聞 > 観光 > 名所 | Travel
子供から大人まで楽しめる巨大迷路
2012.03.22 (木) 牛木康男 contributor@jejujapan.com

     

 

       メ イ ズ ラ ン ド      

 

   
▲ (左から)金寧迷路公園、  済州ドルハルバンの姿を 形状化した石の迷路      撮影 : 牛木康男

素晴らしい自然に恵まれ、世界の人々の注目を集めている済州島には、昔から三多・三無の島という別名があります。三多とは、「石が多い」「風が多い」「女性が多い」という意味で、三無とは、「泥棒がいない」「乞食がいない」「家の門がない」からというのです。でも今や、三無は実態とかけ離れてきているそうです。外出時は必ず鍵を掛けないと不安ですよね。それだけに、昔がいかに平和な島だったか実感できますね。他方、三多は、済州島を訪れてみたら「おお、なるほど」とうなずけます。今回はそんな済州島を象徴する石・風・女性の3つのテーマで構成された世界最長の巨大迷路テーマパーク・メイズランドに行ってきました。

済州島にはメイズランドを含め3つの迷路公園があります。中でも有名なのは、金寧迷路公園で、世界的に有名な迷路デザイナーのアドリアン・フィッシャーと設立者のダスティン教授が3年余りかけ、済州島の7つのシンボルをデザインに取り入れて作り、1年中青いレイランディの木を使用して迷路が作られているため、コースを歩くだけで心と体をリフレッシュさせてくれます。そしてもう一つは西帰浦セリワールド内にある西帰浦迷路公園です。広大な敷地に3,500本の椿の木でコースが作られ、開花時期にはとてもロマンチックだと言われています。

さて、2011年4月14日にオープンした迷路テーマパーク・メイズランドは、済州市旧左邑にあり、その周辺にはオルムが散在し広大な野原が広がっています。以前、バラエティー番組で紹介されているのを見て訪れてみたい場所の1つになりました。私が訪れた日は数日前の降った雪が僅かに残っていたものの、ときたま顔を出す太陽が冬の寒さを和らげてくれました。広大な敷地には、石・風・女性をテーマにした3つの巨大迷路の他に博物館、散策路、簡単な飲食ができる施設、池などがありました。入口で迷路の地図をもらい、さあ、世界最長の巨大迷路へのチャレンジです。


風の迷路
台風の形をした典型的なクレタ型の迷路で、玄武岩で囲まれた迷路の垣根としては2709本のニオイヒバ(ヒノキ科)が植えられています。ニオイヒバには、フィトンチッド(phytoncide)が多く含まれており、健康だけでなく癒しや安らぎを与える効果があり、高さ1.5m・長さ1,451mの治癒の森とされています。入口には風をイメージさせる小さい風車が取り付けてありました。あまり複雑ではないため、迷路というより散歩感覚で楽しむ事ができました。クリスマス時期に電球を使ったイルミネーションを行ったら素敵だろうなあ、とつい思ってしまいました。

女性の迷路
海産物をたくさん採った海女の形をしており、迷路の垣根は1,376本の山茶花(サザンカ)と1,546本のレイランディが植えられています。高さ1.5m・長さ1,321mで風の迷路と同じく治癒の森とされています。入口は別ですがコースが繋がっているため、いつの間にかこのコースに入っていました。風の迷路に比べて幾分複雑でしたが、やはり散歩感覚で歩く事ができました。サザンカの丸みを帯びた淡い赤色の花の膨らみが可愛らしくついシャッターを切ってしまいました。サザンカの連想で小学生の頃よく歌った「たきび」の歌をふと思い出し、ホクホクの焼き芋が無性に食べたくなりました。(笑)

石の迷路
済州島の代表的な象徴物のひとつであるトルハルバンの形をしており、小さな穴がたくさんある玄武岩で作られた高さ1.8m・長さ2,261mのコースです。玄武岩から遠赤外線が放出され、体によいそうです。コース内は重量感のある石壁のせいで少し圧迫感がありました。また他の迷路と違って周りが見渡せなく、どこも似たような道の為に難しくて、気づいたら迷子になっていました。ギブアップして、先程もらった地図を取り出しゴールを目指しました。コース途中、トルハルバンの目の部分(少し高くなった場所)から自分が今どの辺にいるのか確認することができました。少し高い位置にあるゴール地点から、家族、友達に大声で「右、左、そこじゃない!」と誘導している人々の姿を目にしました。中には携帯電話を使用している人も。(笑) ゴール地点には達成の鐘があり、その鐘を鳴らしてゴール達成を自分で祝うことができました。

迷路博物館
ここは2階建ての建物になっており、ギリシャ神話に登場する牛頭人身の怪物ミノタウロスの映像館/博物館、パズルギャラリー/体験ルーム、3Dギャラリー、カフェ、そして展望台があります。世界各国から集められた迷路ゲームが展示されており、その中には、昔懐かしいパックマンやロードランナーなどのファミコンソフトもありました。昔、夢中になってプレイした方もいらっしゃるでしょう。展望台からの眺めは最高で、3つの迷路コースと様々な花が咲くドッオルムを見渡すことができます。また、2階にあるお土産コーナーを兼ねたカフェで景色を楽しみながらゆっくり休憩するのもいいでしょう。


3つの迷路の合計距離はなんと5,033mにも及びます。遊びながら運動にもなり、まさに一石二鳥。それに、コースは幅広く段差も少なく作られている為、お年寄り、障がいのある人も安心して遊べるようになっています。カップルで手をつなぎながらのんびりと、また家族や友人と誰が先にゴールできるか競ってみるのも楽しそうです。子供から大人まで楽しむ事ができる観光スポットだと思います。私も童心に返って夢中でゴールを目指し楽しむ事ができました。時間に余裕のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

       メイズランド       
営業時間:8:30~18:00
入 場 料: 大人 8,000ウォン    学生 6,000ウォン    子供・高齢者 5,000ウォン   障がい者3,000ウォン
t     e     l :+82-64-784-3838
www.mazeland.co.kr



記者 : 牛木康男   contributor@jejujapan.com
 

     関連記事
· 済州島の人々が愛するオルム· トルハルバンに会いに行こう
· 山房山の「長寿の水」を 飲みに行こう· 韓国で一番高い山、ハルラ山に挑戦 ! !
ⓒ 済州ウィークリー(http://www.jejujapan.com) 記事の無断転載を禁止します | 版.聲明  

山茶花とメルランディで構成され、ムルジルを終え帰って来る海女の姿を形状化した女性の迷路  撮影 : 牛木康男
Most Popular
Photo
「在日済州人、彼らのお蔭で今日の済州があるんですよ」
兪弘濬『済州文化の深淵を込めました』
〖WCC〗世界の環境リーダー、人類に問いかけたメッセージは?
〖WCCあれこれ〗済州の生命(いのち)の森、「コッチャワル」
[청소년보호정책]
Mail to editor@jejujapan.com   Tel. +82-64-724-7776   Fax.+82-64-724-7796   청소년보호정책 : 고은영
登録番号 : Jeju Da 01093   登録時間 : 2008年 11月20日   発行人 : 宋姃姬
Copyright © 2009 jejujapan.com 掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。すべての内容は韓国の著作権法により保護されています。